自由が丘にある幼児教室に通う前に

社会全体が年を取り、何もかもが縮小傾向にある日本社会の中でこれからを生きていく子供たちに何をさせるべきでしょうか。

漠然とした不安から子供に取りあえず沢山勉強をさせる事に集中している親は少なくありません。小さなころから英会話教室や、くもんなど先行して学業に勤しむことでより優秀な人間に育って社会的に成功を収めて欲しいという親の願いのもと、子供はたくさんの習い事を抱え込みます。

しかし、いくつ習い事をさせても塾に通わせても思ったような成績が残せなかったり、本人にやる気が無かったりすることも少なくありません。本来、子供という生き物は物事に対する判別として興味があるか無いかという究極的な観点でしか見ることができません。いくら、高いお金を支払って強制力を持って対応させても本人が興味を持たなけば、いつか頭打ちがやってきます。幼児教室では、まず勉強を始めるまえの段階からスタートします。

物事の成り立ちや何かの仕組みについて知りたいという知的欲求を刺激することから始まり、どうしてこうなったのかということを自分で解決理解する訓練を行うことで、より何に対しても興味を持つようにすることが目的です。自由が丘には幼児教室がいくつか存在しますが、それぞれ自分の興味を持つことから始めます。幼児教室は、自由が丘だけではなく全国に存在するため、自由が丘付近に住んでいない人でも子供を預けてみたいという場合は簡単に教室を見つけることが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *